親の「介護」が必要になったとき、どうすればいいの?(1)

親が元気なうちは、「介護」が必要になることなど

なかなか想像できないものです。

しかし、もしも・・・

「介護」が必要になったとき、どうすればいいの?

と、多くの方が思うものなんですよね。

 

そのような時はどうすればいいの?

 

と思った時・・・

 

まずは、「介護サービス」の利用を考えましょう。

そして、介護サービスには「介護保険」というものも関連してきます。

介護サービス・介護保険とはどのようなことかは、

▼コチラ▼です。

 

【介護サービス・介護保険とは】

(介護サービスとは)

 

  1. 介護が必要な方が自分らしく自立した日常生活を送れるようにすることを目的としたサービスになります。また介護保険を使った介護サービスを利用するためには要介護認定を受け要支援1~要介護5の区分判定をもらう必要があります。

 

  1. 介護保険を利用できる対象としては原則65歳以上で介護が必要な方になりますが、病気により要介護(16種類の特定疾病)となった方でしたら40歳から介護保険を利用することができます。

 

  • 介護認定を受けることによって必要だと判断された区分(要支援1~要介護5)のみ介護保険を使った介護サービスを自己負担分1割または2割で受けれるようになり手続きとしては要介護認定は居住している地域の地域包括センターで相談することでスムーズに申請が行えます。

今後、施設入居などご予定のある方は、

ぜひ、「北九州老人ホーム紹介センター」を

ご利用ください!!

経験豊富なスタッフが、親身になってご対応させていただきます!!

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

地域密着型。無料で見学同行いたします。生前整理・不動産処分もお任せください。

北九州市:小倉北区・小倉南区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・門司区・若松区

中間市・遠賀郡・宗像市まで幅広く対応いたします。

TEL 0120-092-708

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

 

 

無料ご相談・見学同行のお申し込みはこちらから

お急ぎの場合はお気軽にお電話ください

北九州老人ホーム紹介センターはご相談・見学同行・紹介料0円