健康寿命を伸ばすポイント(6)

◎社会や人と積極的に関わる◎

社会や人と接する機会が減ってくると、閉じこもり気味になってしまいます。

無理にやることはよくありませんが、

積極的な地域社会での参加やご近所とのお付き合いは、

閉じこもりを回避し、出掛けるきっかけとなり

体を動かすことにも繋がります。

他人とコミュニケーションする機会が増えると、

自分自身の好奇心を刺激するきっかけにもなります。

また、このような機会が脳を活性化させ、

認知症予防にもつながり

人との交流が生きがいになり、喜びや楽しさを感じる生活を

することで気持ちにも充足感が得られるようになり

寂しさも減ることにも繋がります。

体が動くのであれば、なるべく外に出て人と会うことで

少しでも健康寿命を伸ばすことにもつながり、

孤独死へのリスクを減らすことにも繋がります。

外の世界と繋がるコト。

意識して生活したいものですね。

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

今後、施設入居など

ご予定のある方は、ぜひ、「北九州老人ホーム紹介センター」を

ご利用ください!!

経験豊富なスタッフが、親身になってご対応させていただきます!!

地域密着型。無料で見学同行いたします。生前整理・不動産処分もお任せください。

北九州市:小倉北区・小倉南区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・門司区・若松区

中間市・遠賀郡・宗像市まで幅広く対応いたします。

TEL 0120-092-708

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

無料ご相談・見学同行のお申し込みはこちらから

お急ぎの場合はお気軽にお電話ください

北九州老人ホーム紹介センターはご相談・見学同行・紹介料0円