高齢になるとなぜ朝がはやくなるのでしょう

「お年寄りは朝が早い」というイメージがありますが、

実際、高齢になると、朝早く目が覚めてしまう方は多いものです。


それは、体が必要とする睡眠の量は年齢によって違いがあり、

昔から寝る子は育つと言われてきましたが、成長ホルモンは睡眠中に多く分泌されるから。

そのため、成長期にはそれだけの睡眠量が必要です。

よく高校生ぐらいの健康なこどもたちは、眠っても、眠っても、寝足りないといいますが
加齢に伴うごとに、必要とする睡眠の量は減っていきます。。。

そのため、体自体が必要とする量が減るだけではなく、若いころに比べると、

どうしても日中の運動量も減りますね。

そして、同じ時間に就寝する習慣があれば、自然に目が覚める時間はだんだんと早くなっていきます。なので、お年寄りは朝が早くなります。

ただ、寝付けない方もいらっしゃるので、睡眠も運動や食事や生活動作と同じくらい大切です。

 

今後、施設入居ご予定のある方などは、ぜひ、「北九州老人ホーム紹介センター」を

ご利用ください!!

経験豊富なスタッフが、親身になってご対応させていただきます!!

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

地域密着型。無料で見学同行いたします。生前整理・不動産処分もお任せください。

北九州市:小倉北区・小倉南区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・門司区・若松区

中間市・遠賀郡・宗像市まで幅広く対応いたします。

TEL 0120-092-708

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

無料ご相談・見学同行のお申し込みはこちらから

お急ぎの場合はお気軽にお電話ください

北九州老人ホーム紹介センターはご相談・見学同行・紹介料0円