認知症の父親をPAに置き去りにしたニュースは切ないです

認知症とみられる父親を娘が高速道パーキングエリアに置き去りにした

というニュースがありましたが、、、

むすめさんの理由は、

「警察に保護してもらい、施設に入る方がいいと思った」ということで、

冷静な判断がつかなくなるくらい

介護に疲れ、精神的にも極限状態だったのでは。。。

と思えるニュースです。

放置、置き去りにすることはよくないことではありますが、
介護や介護疲れは他人事ではありません。

このようなご家族の介護疲れを少しでもなくせる方法は

・一人で抱え込まずに、まず相談をすること。

・ご本人とご家族の暮らしを考えること。

です。

介護が必要だと思ったり、これからの生活に不安を感じたりした時の相談先として、

お住まいの地域ごとに「地域包括支援センター」があります。

こちらでは、介護保険の相談だけでなく、認知症についての相談もできますので

まずは気軽にご相談をしてみましょう。

お世話されるご自身がつらくなる前に、

ショートステイやデイサービス、施設入所などの介護サービスを

ぜひ、ご活用ください。

 

今後、施設入居ご予定のある方などは、ぜひ、「北九州老人ホーム紹介センター」を

ご利用ください!!

経験豊富なスタッフが、親身になってご対応させていただきます!!

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

地域密着型。無料で見学同行いたします。生前整理・不動産処分もお任せください。

北九州市:小倉北区・小倉南区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・門司区・若松区

中間市・遠賀郡・宗像市まで幅広く対応いたします。

TEL 0120-092-708

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

無料ご相談・見学同行のお申し込みはこちらから

お急ぎの場合はお気軽にお電話ください

北九州老人ホーム紹介センターはご相談・見学同行・紹介料0円