月別アーカイブ: 2018年7月

施設入居に伴うお手伝い

熱中症の危険を伴う暑さの中

先日、ご紹介先の施設にご入居になられましたご相談者様のご自宅より家財など施設にお運びするお荷物を搬出させていただき、施設のお部屋まで運搬後搬入させていただきました。

衣類を収納するチェスト、小型の衣装ケース、冷蔵庫、折り畳み式の小型テーブル、パイプ椅子など必要最低限のご本人様が使い慣れたお品を移動、設置までお手伝いさせていただきました。

午前より猛暑の中、ご家族様にもお立合いをいただきまして感謝申し上げます。

何より施設入居いただきましたご本人様が快適にお過ごしいただける事が一番の希望です。

橋長靖文

脱水症には気をつけましょう

毎日暑い日が続いています💦

室内でも熱中症になるといわれていますが、

エアコンをかけながら眠っていても危険なこともあるため

こまめな水分補給は大切です。

特にご高齢で要介護の方にとっては、水分補給はなかなか厳しいものです。

そのため、周囲のサポートは必要ですが

必要な量の目安としては1リットルから1.5リットルといわれています。

量だけ考えると多いようですが、こまめに飲むことが大切です。

また、おトイレなど近くなるため水分摂取を控えられる方も

いらっしゃいますが、なるべく無理なく飲んでいただくよう

いのちの危険を考えると、少しでもおトイレに間に合うよう

上げ下げのしやすい緩めのゴム入りのズボンや

パッドや紙パンツなども一つの方法かと・・・

工夫は必要ですね。

水やお茶だけでは飽きてしまう場合などは、好みなどに合わせ

例えば、お味噌汁やジュースなど飽きずに水物が少しでも多く

摂取できるよう気をつけてあげたいものですね。

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

今後、施設入居などご予定のある方は、

ぜひ、「北九州老人ホーム紹介センター」を

ご利用ください!!

経験豊富なスタッフが、親身になってご対応させていただきます!!

地域密着型。無料で見学同行いたします。生前整理・不動産処分もお任せください。

北九州市:小倉北区・小倉南区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・門司区・若松区

中間市・遠賀郡・宗像市まで幅広く対応いたします。

TEL 0120-092-708

  • 〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

 

ご入居確定

先日、台風のさなか見学にお連れしたご家族様についてお話させていただきましたが、見学当日には他に9名様のご相談、お問い合わせがある状況のなかで、今回の見学後にご入院先の病院まで施設の担当者様、ケアマネさんにご本人のご様子を見に来ていただきました結果、お受入れが可能なご様子で優先順位の上位に位置付けしていただくことになり今月20日にご退院と同時にご入居いただくこととなりました。

ご相談をいただきました病院のご担当者様、ご家族様からも感謝のお言葉をいただきまして、私も大変嬉しく安心させていただきました。ご入居当日は笑顔で立ち合いに伺う事ができます。

ご関係者の皆様へ心よりお礼申し上げます。

橋長 靖文

熱中症の予防対策を

毎日、暑い日が続いていますねっ。

これから、暑さが続きますが

熱中症や脱水症などには気をつけたいものです(>_<)

そうならないポイントは

・こまめな水分補給

・エアコンの温度調整

でしょうか。

ご高齢の方は、水分を摂取するとおトイレが近くなるため

あまりとられないこともありますが、

私達のからだは、加齢とともに筋力が低下するため、水分を保つ機能も低下し

体の感覚も鈍くなるため、喉が渇くことも感じにくくなります。

 

そのため、いつの間にか脱水症状になってしまい、症状が現れたときは

脱水症になってしまうことにもなりかねません。

 

怖いのは、悪化すると・・・

意識が低下し、昏睡状態になり、死に至ることも。

そのため、喉が渇いたときには、体内の水分量が低下しているため、

未然に防止するためにも【こまめな水分補給】は大切です。

 

汗をかかないから大丈夫。は、体内が乾燥し脱水症状の一歩手前の場合もあり

だからといって、大量摂取をしても、一気に吸収するわけではないので、

くれぐれも、熱中症には気をつけたいものですね。

 

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

今後、施設入居などご予定のある方は、

ぜひ、「北九州老人ホーム紹介センター」を

ご利用ください!!

経験豊富なスタッフが、親身になってご対応させていただきます!!

地域密着型。無料で見学同行いたします。生前整理・不動産処分もお任せください。

北九州市:小倉北区・小倉南区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・門司区・若松区

中間市・遠賀郡・宗像市まで幅広く対応いたします。

TEL 0120-092-708

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

 

 

北九州市内特別養護老人ホーム新設オープンのご案内

30年8月

施設名 : ひだまりテラス 

所在地 : 小倉北区東篠崎3丁目   定員 : 83名

社会福祉法人 千里会

施設名 : とくりき春吉園

所在地 : 小倉南区徳力団地2    定員 : 29名

社会福祉法人菅生会

30年9月

施設名 : すみれそう

所在地 : 門司区風師4丁目    定員 : 84名

社会福祉法人英会

【対象】  概ね65歳以上の方。原則 要介護3~5(要介護1.2でも特例として利用できる場合があります)

北九州市の介護保険被保険者であること

 

見学のタイミングについて

7月3日(火)台風7号が九州北部に最接近し

一番の大荒れのピークになる見込みの予報と状況でしたが

ご相談をいただいておりましたご家族様を当初から予定させていただいておりました通りご自宅まで車でお迎えに伺いご紹介先の施設見学にお連れし同行させていただきました。

予定は12時30分のお迎えでしたが道路状況や雨、風の状態を見極め無理なく実施できる状況でした。

お連れした施設はご紹介させていただいた数日前には3名ほど他に見学と相談が有った状態でしたが伺った当日で既に9名のご相談が有る状況まで人数が増えており、緊急度やご本人様のご様子などで施設側のお受入れの状況が変化するとのことでしたが、お連れしたご家族様のお母様のご様子や現在の状況、お困りごと等の内容をお伺いただいた結果、お受入れに前向きに検討させていただける様になりました。

お連れしたご長女様からも、台風で迎えに来てもらうには弊社に対して迷惑にならないかお気遣いをいただいており、朝一番でお電話にて実施のお問い合わせもいただきましたが「ご家族様が外出に対してご不安が有れば 延期させていただきますが、弊社も施設側も安全を第一に状況を判断して実施させて頂きますね」とお伝えしておりました。

ご家族はお忙しい中で見学に伺える日時を決定されております。施設側の見学対応が可能かどうかの摺り合わせもあり、一度決めた予定を逃すとまた日にちが延びて、日に日に変化する施設への他の相談や問い合わせをされる方々の状況に間に合わず、入居できるタイミングを失う事に繋がりかねない事態を招くことになります。

考える以上に見学のタイミングは非常に重要なのです

今回、ご長女様からは「今日このタイミングで見学に来れて話を聞けたことは、大変良かったですね。お陰様でツイテました。ありがとうございました」と感謝のお言葉を頂く事ができました。

後日、施設関係者がお母様のご入院先の病院までご様子を見に伺っていただき入居可能かご判断頂ける運びとなりました。

担当:橋長 靖文

 

 

「介護」が必要になったとき「どのような選択」があるの?(6)

「介護」が必要になったとき「どのような選択」があるのか。

①~⑤でお伝えしていますが

今回は

最終的な判断として、何を基準に選択したらいいか。

ということを、まとめておこと思います。

大切なこと。

それは、

被介護者であるご本人様とご家族、どちらとも負担が少ない方を選ぶ。

ということがベストでしょうか。

そして、ポイントとしては

・起こるリスクの軽減をするために、どのようなことがあるかを

 把握をすることです。

ご本人様のリスク軽減やご希望を考えることは大切です。

しかし、

介護というものは治る見込みのある一時的なことであればいいですが、

どうしても、高齢になってしまうと長い年数かかることが多く、

ご家族様もそれぞれの生活がある中での介護となるとご家族の負担もかかるものです。

そのため、ご家族様の負担を考える選択も取り入れたうえで、

お考えされるといいかと思います。

 

まだまだ、私の親は大丈夫。

という時にこそ、今後起こり得ることを想定したうえで

介護レベルや認知症の症状が高くなる前に

ご家族で今後のことを話し合われるのもいいかもしれません。

なぜかというと、事前にある程度方向性を決めておくことで何かあった時に

慌てなくてすむことができます。

そして、介護が必要になった時に、担当となるケアマネージャーにご本人とご家族の

方向性を伝えやすく、いまの段階でどのような選択肢がベストなのか、アドバイスも

もらえやすくなります。

それぞれの選択肢にあるメリットやリスクなどありますが、

施設入居などご希望がある場合は、

経験豊富なスタッフが対応させていただきますので

何かありましたら、お気軽にご相談ください。

 

 

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

今後、施設入居のご予定のある方は、

ぜひ、「北九州老人ホーム紹介センター」を

ご利用ください!!

経験豊富なスタッフが、親身になってご対応させていただきます!!

地域密着型。無料で見学同行いたします。生前整理・不動産処分もお任せください。

北九州市:小倉北区・小倉南区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・門司区・若松区

中間市・遠賀郡・宗像市まで幅広く対応いたします。

TEL 0120-092-708

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

「介護」が必要になったとき「どのような選択」があるの?(5)

高齢者施設へ入居をされる場合

メリットは

・環境が整っていて介護のプロがいるということ

でしょうか。

介護スタッフが常駐している施設が多く

医療関係者も揃っている施設であれば、安心感もあります。

そのため、入居後はプロからの介護の対応や医療が受けられ、

突然の体調不良や急な異常などある場合も安心です。

 

また、ご本人がお元気で 安心して自由な暮しがされたい方には、

サービス付き高齢者向け住宅はおススメです。

室内が自宅として過ごすことができるため、自由度もあり

在宅介護サービスを利用しながら暮らすことができます。

そのため、同じ建物内には介護スタッフもいるため、

1人暮らしをしているようで、

何かあった時は対応してもらえるので安心です。

と、様々な施設のタイプがあるので

実際、いくつか施設見学をされると違いもわかられると思いますので

施設見学はおススメです。

ただ、施設入居をすることになりますと、金銭的な負担がかかります。

そのため、高齢者施設では、在宅介護や居宅介護サービスを利用した場合に比べると、

どうしても高くなってしまうのがデメリットです。

 

特別養護老人ホームや老人保健施設以外の有料老人ホームやグループホームなどは

ご本人の年金だけで暮らせるところは少ないため、

ご家族の精神的・身体的負担が軽減される分、金銭的負担が大きくなるケースが

多くなります。

施設入居を選択される場合は、

ご家族の精神的・身体的な負担が軽減されます。

また、被介護者の方の気持ちが楽になられる場合もありますので

ご本人の精神的な負担が軽減される方もいらっしゃいます。

 

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

今後、施設入居のご予定のある方は、

ぜひ、「北九州老人ホーム紹介センター」を

ご利用ください!!

経験豊富なスタッフが、親身になってご対応させていただきます!!

地域密着型。無料で見学同行いたします。生前整理・不動産処分もお任せください。

北九州市:小倉北区・小倉南区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・門司区・若松区

中間市・遠賀郡・宗像市まで幅広く対応いたします。

TEL 0120-092-708

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

 

 

「介護」が必要になったとき「どのような選択」があるの?(4)

1人暮らしや施設入居のほかに「同居」という選択肢があります。

こちらのメリットとしては

・ご本人が安心して介護が受けられる

・安心して介護が受けられるので心身的に悪化しにくい

・施設入居などによる金銭的負担が少ない

ことがいえると思います。

ただ、その分ご家族にかかる負担(精神的・身体的)は大きい

ことにはなります。

 → → → 

ご自分のことができることもあったり、

物事の判断など注意の必要がなければいいですが、

重度の認知症や身体的介護が重度の場合は、

介護をされる側が体調など崩されてしまう

ことも多くあるのもです。

 

そのため、すべてを背負われてしまうのではなく、時には休養も大切です。

 

 

訪問介護などの介護サービスを利用されたり、一時的に施設利用されるなど

ご自身の負担軽減が少しでもできる選択などがおススメです。

 

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

今後、施設入居などご予定のある方などは、

ぜひ、「北九州老人ホーム紹介センター」を

ご利用ください!!

経験豊富なスタッフが、親身になってご対応させていただきます!!

地域密着型。無料で見学同行いたします。生前整理・不動産処分もお任せください。

北九州市:小倉北区・小倉南区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・門司区・若松区

中間市・遠賀郡・宗像市まで幅広く対応いたします。

TEL 0120-092-708

  • 〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●